AGORA MITOYO

誰もが参加できる学びの場
知的好奇心を満たし、意見を交換し、時に議論する。
知識を知恵に変え、知恵を実践に結び付ける。
ここでは誰も否定されず、誰かへの隷属を強いられることもない。

世に起きる事柄を知り、整理し、自分の頭で考える。
それは、「自ら学ぶ文化」が育まれ、「自ら動く人」が生まれる場所。

【AGORA MITOYOとは】

AGORA MITOYOとは、自ら学び、考える文化を三豊で作りたいという想いから生まれた「学びの場」です。
ここでは、共通の課題設定を行い、その課題に対して自ら学びに取り組み、意見を取り交わしたり思索したりする場を提供する予定です。

【第一期内容】
古典と呼ばれる文献(参考『資本論』『国富論』等)を輪読し、お互いの感想・意見などを議論する形で進めたいと思います。
第一回目は、「あたりまえを疑う」「疑うことの大切さ」を、社会学をベースにした講義(流通科学大学人間社会学部准教授 脇穂積氏担当)で学びをスタートします。
第二回目以降は、文献について読んでくる部分を決め、議論を行っていく予定です。

【スケジュール】
第一回目:2020年9月10日 19:00~21:00
以降、隔週で開催予定
※オンライン参加OKです