■民泊ビジネスサポート■

当社では、これまでに培ってきた経験をもとに、民泊ビジネスの開業をサポートいたします。
民泊ビジネスは手軽に始められる反面、競合も生まれやすく、実績に基づいた魅力づくりや事業計画の必要性が高まっています。
当社では、代表の真鍋が実際に運営している「燧-Hiuchi」や「Latoile(トワール)」「Kanran」のノウハウや、draworthで培ってきた地域プレーヤーとの連携体制づくりを元に「魅力づくり」のノウハウや、「出来るだけ失敗しにくい」運営ノウハウなどをお伝えします。

1.初回面談(ご相談の内容にかかわらず、初回には必ず面談をお願いします)
2.開業に向けて進まれる方
  面談の結果、当方がお役に立てると判断した方については、フェーズに応じた開業サポートをご用意しております。
  面談の結果、当方がお役に立てないと判断した方については当方からサポートをお断りさせていただきます。
  ※開業への想いや当方との相性、立地、予算などを加味してお断りさせていただくケースがございます。
3.開業を見送られる方
  再度ご相談をご希望される場合は、1の初回面談よりお願いいたします。

【コンサルティング費用】

1.初回面談(1時間程度):30,000円
2.コンサル 場所の選定補助:100,000円
       物件案提示:150,000円
       事業計画策定補助(経営資料開示):100,000円
       銀行折衝補助 (経営資料開示) :70,000円
       事業スタート補助:100,000円
       フルパッケージ:500,000円(通常550,000円)
       ※いずれも税別(別途消費税が必要です)